スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ぐるぐる
2006-03-09 Thu 20:30
お金のことですが…

あれはただ、自分がお金を持っていないがために人に責められてしまい、すごく悲しかったから書きました。

しょぶんさん、そらさん、コメントありがとうございます。

どちらも、ちゃんと読ませてもらい、考えさせられました。

本当に感謝します。

..

僕の道しるべとなる文章がある。

2002年4月16日の朝日新聞に掲載された、河崎 一夫医師の文章だ。

この文章には、医師を目指すとはどういうことかが、鋭い言葉で書いてある。

8割の医学受験生は目を背けるだろうほどに厳しい内容だ。


http://www.takaminedc.org/yomoyama/igaku.htm



すべてが重い。

しかし、すべてが確実に医師に求められている。

僕はこの文章を読み直し、また心を新たにする。

..

こんなところで倒れるわけにはいかない。

やらなきゃ、最後までやりぬかなきゃ。



このブログには、UFOが飛んでいます。

月食もあります。

ははは
スポンサーサイト
別窓 | 勉強 | コメント:2 | top↑
<<なぜだー | moomooの受験奮闘記 | お金>>
この記事のコメント
この文章を初めて読んだときは、やっぱり衝撃的だった。
当時自分は高校1年生だった(?)けど、新聞でその記事を読んで、自分の考えの甘さに気づかされた。
自分はなんで医師になりたいのか。
明確な理由は簡単では口では言えないけれど、ここ数年間、何度も何度も考えてみた・・・。

この記事の切り抜きは、今も大切に机のところに貼ってあるよ。
自分の気持ちに嘘偽りがないか、問いかけながら勉強してました(笑
2006-03-10 Fri 00:21 | URL | daybreak #-[ 内容変更] | top↑
そんなに良い文章かな~。
マスコミの医師叩きに便乗しただけに見えるけど。一般人の医療不信を加速させているのでは。
専門職に望むことを新聞の場で公表する神経もよくわからないし。
それに大概の受験生、医学生は文章に載っていることについて深く考えていると思う。

http://64.233.179.104/search?q=cache:AGbU-6w72aQJ:school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1089545675/+%E6%B2%B3%E5%B4%8E%E4%B8%80%E5%A4%AB%E3%80%80%E5%A4%89%E4%BA%BA&hl=ja&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja&ie=UTF-8

ここの680、684参照
「社会」が望むように医療経済をムリに縮小させることに熱心な方なようです。
2006-03-10 Fri 10:40 | URL | コテンコテ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| moomooの受験奮闘記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking